メンテナンスガイド

大切な我が家を長持ちさせる為の最適なリフォーム時期
を判りやすく書いております。

リフォームメンテナンスガイド


住まいの外装、内装、設備機器等のメンテナンス時期を30年周期でグラフにしたものです、
格対応年数はお住まいの地域や環境、お手入れ具合で前後しますので、リフォーム工事をする時の参考程度にお考えください。

部位 メンテナンススケジュール
5年 10年 15年 20年 25年 30年
屋根 屋根材 表面塗装 表面塗装 吹き替え
雨樋 表面塗装 部品交換
外壁 外装材 表面塗装 表面塗装 塗り替え
目地 打ち替え 打ち替え 打ち替え
バルコニー 防水パン 部品交換 部品交換 本体交換
防水シート 張替え 張替え 張替え
外部 玄関ドア 本体交換
サッシ 本体交換
シャッター 本体交換
室内全般 クロス 張り替え 張り替え 張り替え
室内ドア 部品交換 本体交換
フローリング 部分補修 部分補修 部分補修 部分補修か張替え
新調か張替え 新調か張替え 新調
坊蟻処理 白蟻駆除 処理 処理 処理 処理 処理 処理

注意


屋根材はカラーベスト屋根の対応年数です
外装材は金属サイディングと窯業系サイディングを表しております、目地は変性シリコン
バルコニーに関しましては、本体交換や防水シート以外に防水処理が可能、躯体の痛み具合や劣化の程度によります
畳に関しましては、新品時の畳のグレードにより大幅に対応年数が変わってきます
白蟻駆除に関しまして現在、どの業者さんも5年保障となります

部位 メンテナンススケジュール
部品交換 5年 10年 15〜20年
キッチン 本体 レンジフードの消耗品交換

コンロの消耗品交換

フィルーターや電池等
本体、各機器の部品点検、交換 レンジフード
コンロ等の点検、交換
本体、各機器の部品点検、交換 キッチン
本体交換
レンジフード
コンロ
食洗機
浄水器
洗面 洗面台 試用期間全般
にわたって状況
に応じてお取替え
してください

シャワーホース

ゴムパッキン

電池等
点検、交換 点検、交換
浴室 本体 ユニット本体
点検、交換
換気扇 部品交換 部品交換 部品交換
トイレ 便器、タンク 便器本体
点検、交換
洗浄便座 点検、交換
給排水器具 混合水栓 部品交換 点検、交換 部品交換 点検、交換
給湯器 本体 部品交換 点検、交換 部品交換 点検、交換
設備全般
お引渡し時に施工しました器具に付属している、説明書や保証書は大切に保管してください。


ホームエレベータ、浄化槽は、法律により維持管理が義務づけられています。維持管理契約を結び、保守点検を行ってください

火災防止のため、コンセントに差し込んだプラグまわりの埃は定期的に取り除いてください

蛍光灯は端部が黒くなれば、早めに交換しましよう

自分で出来るお手入れとご注意

キッチン
レンジフードフィルターの清掃は1ヶ月に1回を目安に清掃しましよう、交換時期に関しては使用状況により変化しますが、3〜5年を目安に新品と交換することをお勧めします。
浄水器のカートリッジは交換時期を過ぎないように気をつけて、早めの交換を心がけて下さい

洗面台
キズ防止のためにクレンザーや磨き粉の使用は避けましょう
くもり止めが装備されている鏡はこまめにスイッチを消しましょう、鏡の傷みがましになります。

浴室(ユニットバス、在来風呂)
使用後は換気、乾燥は十分におこないましょう
カビは気づいたときにこまめに落としましょう
排水トラップや点検口はとりはずさないでください
シーリング材(シリコン)の切れは漏水につながります、定期的にチェックしましよう、水漏れが確認されればすぐに設備業者に連絡を入れ補修することをお勧めします

便器、タンク、洗浄便座
結露の予防のために、室内の換気はこまめにしましょう
お掃除は中性洗剤でおこないましょう

混合水栓
めっき部は錆を防止するためにカーワックスを使用すれば水はじき効果が高まります

給湯器
給湯器本体にあるストレーナーにゴミがたまるとお湯のでが悪くなります、定期的に清掃をする事をお勧めします

このグラフは住宅産業協会のホームページを参考に製作しております。
Copyright(c) http://interiorplanner.biz